オペレータ画面が真っ黒に表示されます。

以下の方法をお試しください。
【オペレータ側】
1.遠隔接続後、ビューア画面左上にある「R」アイコン>「制御設定」をクリックします。

setting.PNG

2.制御設定変更画面で、制御モードを「グラフィック」に変更してください。


3. 2番を行っても効果がない場合は、ネットワークを「高速」に変更してください。


オペレータ側の対処で解決しない場合、お客様側で以下の方法をお試しください。

【お客様側】
接続を切断してから、以下を実施します。
1.お客様PCのコントロールパネル>システム>デバイスマネージャー>表示>「非表示のデバイスの表示」にチェックを入れます。


2. Rsupport Driversに属しているドライバーをマウス右クリックし、削除します。

  
※Driver削除時、自動で再起動される場合があります。
3.オペレータとお客様は再接続します。(再接続時にDriverが自動で再インストールされます。)

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています