顧客PCにダウンロードした遠隔サポートプログラムを削除する方法

遠隔サポートのために顧客PCにダウンロードしたプログラム削除方法は自動/手動の2つがあります。
ご利用環境に合わせてご利用ください。

削除方法は下記をご参照ください。



【 プログラムを自動削除する方法 】
事前に管理者ページから自動削除を設定する必要があります。

1.RemoteCallユーザー管理者ページ(https://admin.startsupport.com/)に管理者としてログインします。
 mceclip2.png

2.「ユーザー管理 > グループ > グループオプション情報 > セキュリティ設定 > モジュール削除」を「使用する」に変更します。
※「モジュール削除」項目が表示されない場合、当該項目の利用権限が付与されていない可能性がありますので、購入元に設定変更をお問い合わせください。
 mceclip3.png

3.「保存」ボタンを押して遠隔サポートを開始してください。

4.遠隔サポート開始と同時に顧客PCに保存した遠隔サポートプログラムが自動削除されましたら、完了です。


【 プログラムを手動削除する方法 】
以下の削除手順をお客様にご案内ください。

1.顧客PCで「C:\Users\Public\Documents」を開きます。

2.「RSupport」フォルダーを削除します。
 mceclip1.png

この記事は役に立ちましたか?
38人中25人がこの記事が役に立ったと言っています